HOME > コラム > 働き方について~人気の雇用形態 > 看護師の仕事内容とキャリアステップのための働き方

看護師の仕事内容とキャリアステップのための働き方

適切なキャリアステップを踏んで将来的には他の看護師から一歩秀でた状況になりたいという人は少なくないでしょう。看護師の基本的な仕事内容を理解した上で、どうすれば高みを目指せるキャリアを目指せるかを理解しておくことが大切です。分野によって必要なキャリアアップを支援を受けながら目指しましょう。

看護師の仕事の多様性

看護師の仕事内容は現場によって大きく異なるのはまず理解が必要です。看護が仕事であるのは確かですが、医療が関わる現場では医師の指示に従って医療行為を適切な形で実践することも職務に含まれます。

しかし、基本として理解しておく必要があるのは、患者の近くにいてその容態に応じた適切な対応をとれることが求められているという点です。採血などのメディカルチェックが重要な役割であるのも確かですが、それ以上に大切なのは患者の様子を見たり、会話をしたりして、患者がどのような状態であるのかを判断できるようになることなのです。

病院で働いて高みを目指すための資格

9--11

看護師として、他の人からは一歩突出したことができるようになりたいと考えたら、働き方をよく考える必要があります。
ただ漫然と働いていたのでは違いが生まれてこないからです。

高みを目指したいと考えたら最も重要になるのは資格の取得であり、客観的な観点から優れていることを周囲にも示せるようになるキャリアステップとなるでしょう。資格の種類も多数ありますが、さらにその後の飛躍までを考慮すると、より上位を目指して資格を取得するという視点は欠かせません

上位を目指すなら必要なもの

看護師としてより上位を目指すなら専門看護師となるか、認定を受けて活躍できるようになるのが良い選択肢となるでしょう。どちらを選ぶかはどれだけ準備期間に時間を費やせるかと、診療領域が合致するかどうかという点が影響します

必ず教育課程を経ることが必要になるため、そのための資金調達が必須です。
予め大学病院や大きな総合病院に勤めて、キャリア支援を受けられるようにしておくと資金面の問題が解決されるでしょう。

また、教育課程を経た後にも職場に戻ってこられる措置がとられていることも多いため、心配をすることなく教育を受けて資格の取得が可能です。現場に戻ってくると仕事に関する知識もスキルも豊富になり、活躍できる機会が飛躍的に増えます。指導者としての仕事も増えるようになり将来的に管理職につく道も切り開かれるでしょう。”

> 「現役看護師の転職体験談」に進む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • マイナビ看護師

    • 登録した方へ大人気のWプレゼント実施中
    • 信頼と実績のあるマイナビブランドだから安心
    • 採用状況や職場体制の情報がわかる
    • 厚生労働大臣認可の転職支援サービス
    対応地域対象職種利用料
    全国看護師、准看護師、保健師、助産師、ケアマネージャー無料

    詳細はこちら

  • ナース人材バンク

    • 紹介実績No.1!年間10万人の看護師が利用
    • 地域に特化した看護師専門のキャリアパートナー
    • 写真と職員インタビューで職場がよくわかる
    • 非常勤の求人も豊富
    対応地域対象職種利用料
    全国看護師、准看護師、保健師、助産師、管理職無料

    詳細はこちら

  • 看護のお仕事

    • 希望の病院に入職できるまでフルサポート
    • 職場のリアルな情報提供で不安もなし
    • 豊富な役立つコンテンツを利用可能
    • 全国の主要な医療機関を幅広くカバー
    対応地域対象職種利用料
    全国看護師、准看護師、保健師、助産師無料

    詳細はこちら

「働き方について~人気の雇用形態」の関連記事