HOME > 転職サイトを利用して転職に成功!現役看護師Mさんの体験談

転職サイトを利用して転職に成功!現役看護師Mさんの体験談

  • はるまむごーさん(30代女性)
  • 20代
  • 東京都→栃木県
  • 消化器外科、呼吸器外科、内科

転職したいと考えるようになったキッカケを教えてください。

都内の病院に勤務していたのですが、給料が安かったり、私が希望していない部署へいきなり配属なったりと不満に感じていた部分がありました。
もともと外科・内科の混合病棟に勤めていたのですが、私の希望していたのは整形外科か一般外科専門の病棟。

しかし、配属されたのがなんと産科・婦人科専門の病棟だったのです。
今までとは違う雰囲気の病棟で勉強にはなったものの「どうして私がここに?やっぱり私のやりたいことはここじゃない・・・」と馴染むことができず不満に感じるようになっていたのです。
そんな中、実家の母が膝を痛めてしまい、父も会社が経営難に苦しんでいたので経済的身体的なサポートをする機会もあって地元に戻って転職しようという決意をしたのでした。

利用した転職サイトを教えてください。

ナース人材バンク、きららさぽーとの2つです。
最初はきららさぽーとだけに登録していましたが、思ったより病院の登録数が少なかったので、口コミでも評判が良かったナース人材バンクへも登録しました。

今のお仕事の状況を教えてください。

転職先の職場は前の職場と比べると給料は上がりました。
もともと大学病院だったのでさほど給料はよくはありませんでしたが、転職先の病院に来てからは年間の給付額が上がりましたし、なんと無料で築数年の寮に入れたので経済的にとても安定した生活が送ることができるな、と思いました。

しかし、残念ながら業務の忙しさや残業状況は変わらずです。
時折定時で帰れる日もあったりはしますが、ほとんど毎日入退院も激しく残業が当たり前で、夜勤も休憩なしの日が多々ありました。

また、前の職場と比べて転職先は技術を多く求められました。
大学病院は医師の教育機関であるため、当時は医師が静脈、筋肉、皮下注射を行っていましたが、転職先はナースが当たり前のように行います。
働き始めた頃、本当に何もできなかったので先輩に若干白い目で見られていた時がありました。
しかし、その事を師長が考慮して練習する機会を設けてくれたので、だんだん自信をつけることができました。

転職サイトを利用することでどのようなメリットを感じましたか?

さまざまな病院がある中、ハローワークなどで探すよりもより有力な情報を得ることが出来ると思いました。
特に、ナース人材バンクは病院の登録数が多く地方でも沢山ありました。
担当者に「○○病院ってどうですか?」と聞くと「○○病院は一度ご紹介した方がいたのですが、残業が多くてすぐに退職された方もいたのでオススメ致しかねます」など赤裸々に情報を教えてくれました。

メリットデメリットが分かることで各病院について比較することができ、より自分に合った場所を見つけることができると思います。
また、担当者が応募から面接まで全面協力してくれるので、スムーズに就職活動を行うことができたのも良かったです。
面接についてきて下さり、給料の交渉までしてくれるのでびっくりでした。

利用した転職サイトで、もっとこうだったら良かったのにという点はありますか?

先ほどナース人材バンクは登録数が多いと言いましたが、やはりまだまだ情報が少ない部分が多い気がします。

特に人間関係などはどんな感じなのか、雰囲気は?という情報を知りたい方は沢山いると思います。
私が転職した病院は、担当者から「部長さんから聞いた話ではみんな和気あいあいとしてとても雰囲気はいいと聞いています」と言われましたが、実際に行ってみたら派閥があったり長年勤めている人と新しく入ってきた人の間で温度差が強かったりと決していい雰囲気ではありませんでした。

人間関係や雰囲気を見るのはなかなか難しいことですが、実際に担当者の目を確かめたりフォローした顧客からの情報をもらったりしながら、厳選した病院を推薦してくれるととてもいいな、と感じました。

利用した転職サイトはオススメしたいですか?

雰囲気や人間関係などの細かい所まで考えて転職したい場合はおすすめしませんが、給料や待遇、やりたい仕事重視で考えているのであれば是非オススメしたいです。
働きながら転職サイトをいちいちチェックする余裕は意外と無いので、担当の方がしっかり親身に対応してくれるかどうかがカギですね。
ハローワークに行く手間も省けますし、知人からの紹介なんてそんなおいしい話にも期待できない人にはかなりオススメです。
土日休み・残業なしで
年収600万円以上も夢じゃない!

→ 看護師転職求人サイトへ