HOME > コラム > 看護師の転職/転職サイトについて > 看護師の転職サイトを選ぶ際の注意点とは?【サイト側の担当者が重要?】

看護師の転職サイトを選ぶ際の注意点とは?【サイト側の担当者が重要?】

忙しい看護師にとって、退職を考えた際に転職サイトを利用することは大変便利で安心感があります。しかし、転職サイトの選び方を間違えると、スムーズに転職するどころか逆効果になることもあるため、注意しましょう。

では、看護師の転職サイトを選ぶにはどのような点に注意していけば良いでしょうか。

転職サイトって

まず、転職サイトに会員登録をすると担当者が付く場合が多いのですが、その担当者の方からのレスポンスが遅くなる場合があります。

また担当者によっては相性が悪い場合もあります。
このような場合は担当者を変更できるのかを確認する必要があります。
もし変更できないのであれば他の転職サイトも視野に入れる必要があります。

この他にも看護師の転職サイトで気をつけたいのは担当者の方とのやり取りが電話やメールのみになる場合があります。そのため、自分の看護師としての希望をじっくり聞いてもらいたい場合も違うサイトに登録し直す必要があります。

こういった場合は

5--26

また自分に合わない求人ばかり勧められたりする場合も他のサイトを検討した方が良いでしょう。というのもこういう場合というのは自分の希望でないから断ると担当者に嫌な顔をされたり、つれない態度を取られたりする場合が多いからです。

一度こういう態度を見てしまうとどうしても担当者が自分の都合で求人を押し付けてきているとしか思えなくなってきます。担当者というのはどちらかというとこちらの求人の希望に配慮してもらえる人に依頼したいものです。

担当者の中にはしつこく電話やメールをしてきたり、まだ新人でやり取りがぎこちなく、要領も悪い人がいますので迅速に転職活動を進めていきたい場合は担当者をよく吟味することをお勧めします。

特に新人の方が担当者の場合は医療業界について何もわかっていない人が多いので特に転職状況と同時に業界動向を常に把握しておきたい人は担当者がどの程度医療業界について詳しいのかどうかも色々と質問してみてください。

転職サイトの注意点

看護師の転職サイト自体についても会員登録後に入会金や紹介料が発生することがあるので気をつけてください。退会する場合についてもそもそもサイト内に退会方法が記載されていないことがあります。そのようなサイトもなるべく近づかないようにしてください。

サポート体制についてもチェックしておきたいものです。
たとえ無事に転職できたとしても、転職先で話が違うという場合があります。特に業務内容や勤務体系、給与条件等で転職した後にトラブルが発生することがあります。このような時に転職サイトがサポートしてくれない場合はあまり良いサイトとは言えません。

何か問題があった時に救済してくれると信じているからこそ安心してこちらから希望を伝えてお任せできるのです。

> 「現役看護師の転職体験談」に進む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • */?>

    • マイナビ看護師

      • 登録した方へ大人気のWプレゼント実施中
      • 信頼と実績のあるマイナビブランドだから安心
      • 採用状況や職場体制の情報がわかる
      • 厚生労働大臣認可の転職支援サービス
      対応地域対象職種利用料
      全国看護師、准看護師、保健師、助産師、ケアマネージャー無料

      詳細はこちら

    • ナース人材バンク

      • 紹介実績No.1!年間10万人の看護師が利用
      • 地域に特化した看護師専門のキャリアパートナー
      • 写真と職員インタビューで職場がよくわかる
      • 非常勤の求人も豊富
      対応地域対象職種利用料
      全国看護師、准看護師、保健師、助産師、管理職無料

      詳細はこちら

    • 看護のお仕事

      • 希望の病院に入職できるまでフルサポート
      • 職場のリアルな情報提供で不安もなし
      • 豊富な役立つコンテンツを利用可能
      • 全国の主要な医療機関を幅広くカバー
      対応地域対象職種利用料
      全国看護師、准看護師、保健師、助産師無料

      詳細はこちら

    「看護師の転職/転職サイトについて」の関連記事