医療系の求人サイトから看護師の仕事をウマく見つけるテクニック

医療系の求人サイトから看護師の仕事をウマく見つけるテクニック

売手市場になっている看護師業界では、うまく医療系の求人サイトを利用できると効率的に望んでいる待遇で働けるようになる可能性が飛躍的に高まります。やりたい仕事を獲得しながら、待遇も良好にするために必要になるテクニックを身につけておきましょう。

便利な検索機能はただの入口

看護師業界は人材が不足している病院などの施設が多いため、基本的には売手市場です。
その影響を受けて医療系の求人サイトには豊富な情報が掲載されています。専門性の高いサイトであるため、検索が行いやすいだけでなく、一般的なサイトでは掲載されていない募集が多数あるのが特徴です。

日勤や夜勤の別、休暇のあり方など、看護師に独特の検索項目を指定して検索が行えるのは医療系の専門サイトだからこその使い勝手の良さとなります。
しかし、優れた検索機能で仕事を探しやすいのはあくまで入口でしかありません。
うまく活用するには別のテクニックが必要になるのです。

登録してコンサルタントに相談が得策

8--28

うまく求人サイトを利用するテクニックとして、コンサルタントに相談を行いましょう
求人サイトによって登録という形であったり、キャリア相談という形であったりと様々なスタイルはありますが、具体的にサイト運営を行っているスタッフと会ってヒアリングをしてもらうのがテクニックとして重要です。

こうすることによって、自分の望みに合った仕事先を紹介してもらったり、よりやりたいことができる職場の可能性を提案したもらったりできます。
探す手間も省けてより良い募集を見つけられるのがメリットとなる方法です。
非公開求人を紹介してもらえる場合もあるので選択肢も広がるでしょう。

待遇の改善には交渉を依頼

コンサルタントに相談するという選択肢を取ると、さらにもう一歩上を行くテクニックで良い仕事を見つけられます。やりたい仕事ができるけれど、待遇がもう少し良くなって欲しいと考える場合もあるでしょう。

夜勤をなしにしたり、残業を減らしたり、給料を高くしたりして欲しいという望みがある場合には、コンサルタントに相談してみるのが良い方法です。
そして、その志望先に交渉を依頼してみると、実際に交渉を行ってより良い待遇を勝ち取ってきてくれる場合があります。

自分で交渉を行うのは大変に感じられても、コンサルタントに依頼してしまうことができるのです。このテクニックをうまく活用するとより良い待遇で望んでいる仕事ができるようになるでしょう。

転職を考えている看護師さんに

病院での看護業務はとても忙しく、重労働や夜勤が苦痛、人間関係が厳しすぎるなどが原因で看護師を辞めたくなる人も少なくありません。
しかし、職場環境によってはもっと心にゆとりを持って働くことができる場合もあります。
どうしようもなくなった時は職場を変えてみるのも選択の一つでしょう。

看護転職サイトを利用するという選択肢

忙しい看護師さんの代わりに求人を探してくれるというだけではなく、サービスによっては専任のアドバイザーが親身に話を聞いてくれたり、事前に職場の雰囲気などをリサーチしてくれるところもあります。

  • 信頼と実績があるブランド
  • 全国の看護師転職求人に対応
  • 幅広い勤務先や職種・条件も網羅
  • 履歴書や面接対策、待遇・給与交渉などの徹底サポート

▽ 以上を満たした看護師転職サイトはこちら ▽

専任アドバイザーの方との相性トラブルを回避するために、信頼度の高い看護師転職サイト2~3つに登録して相性のいい担当者さんを見つけるようにすると、よりスムーズに転職活動を進めることができるでしょう。
関連記事

看護師の転職・転職サイトについてを全て表示

全ての看護師コラムを表示