HOME > コラム > 看護師の転職/転職サイトについて > 好条件転職を目指せ

好条件転職を目指せ

看護師をしていると、職場に不満を持ったり、キャリアアップを考えたり、人間関係に悩んだりと、退職や転職を考える機関があります。

こんな看護師になりたい、こんな職場で働きたい、こんな分野を極めたい、もうスタッフ間のやりとりが辛すぎるなど考えること、悩むことはたくさんあります。退職することは、就業する職場の上司にその思いを伝えたり、辞める決心をしたりと難儀なことが多く、心が折れて我慢して続ける方もいるでしょう。

しかし、必ず今より良い条件に就職できるとしたらどうですか?輝いた看護師生活を手に入れられるとしたら、もう一度考えるきっかけになるでしょう。

今回は、看護師の好条件転職について考えてみましょう。
 

転職方法

  1. ハローワーク相談
  2. 看護協会相談
  3. 広告やチラシの情報
  4. 知人、友人の紹介
  5. 看護師転職支援サイトの活用

転職方法の活用

転職活動
1.と2.ハローワークや看護協会の求人情報は、内容は的確で正確な情報が得られます。インターネットの活用や、それぞれを訪問し相談や情報収集が出来ることも良いところ。

また、これらの場所からの紹介であれば、面接先の事業所も安心して採用試験を行ってくれます。労働条件等の提示があり、その書類をもとに自分の勤務条件等を確認します。

3.の広告やチラシによる求人情報は、勤務条件や待遇等は割愛され、面接時にご確認くださいとの記載が多いのが現状。限られた範囲の中で、自分の事業所をアピールしなければならない為、記載事項が少ないことがあります。

しかし、面接に行ってしまうとなかなか確認しにくいのが実際です。
入って、初給料を見て初任給を知るということも良く耳にします。
後悔しかねないので、重要情報は得て入職したいものです。

4.の友人や知人の紹介では、有力情報が得られやすく、友人に厳しい状況の事業所を進める友人もいないはず。

しかし、友人のつてで入職してしまえば、その子の顔をつぶすようなことが出来ないというプレッシャーはあります。

5.の看護師転職支援サイトの活用については、お勧めです。

なにがお勧めかと言うと、ハローワークのような求人斡旋をしてもらえ、より好待遇で就職できるように給与や勤務形態などの希望を代わって交渉してくれます。人間関係や、職場風土なども気になる情報ですが、面接前に担当者と会い、病院を確認し状況を観察して客観的な意見を言ってもらえます。

厳しいと感じれば、ストレートに伝えてもらえ、安心できるような場所であれば勧めてもらえます。

最後に

実は、筆者も看護師転職サイトを利用して転職を成功させた一人です。給与は、前職の年収から30万円~40万円アップしましたし、働きたい分野の職場に就くことが出来ました。

人間関係に不安があり、その職場に入職をためらっていましたが、コンサルタントと言う担当者が、病院訪問し、師長や採用担当者と面談し、病院見学もしてくれたおかげで内部情報を知ることができました。

これをお勧めと言うわけではありませんが、看護師の転職の選択肢の一つとして看護師転職支援サイトの活用も視野に入れてはいかがですか?

> 「現役看護師の転職体験談」に進む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • */?>

    • マイナビ看護師

      • 登録した方へ大人気のWプレゼント実施中
      • 信頼と実績のあるマイナビブランドだから安心
      • 採用状況や職場体制の情報がわかる
      • 厚生労働大臣認可の転職支援サービス
      対応地域対象職種利用料
      全国看護師、准看護師、保健師、助産師、ケアマネージャー無料

      詳細はこちら

    • ナース人材バンク

      • 紹介実績No.1!年間10万人の看護師が利用
      • 地域に特化した看護師専門のキャリアパートナー
      • 写真と職員インタビューで職場がよくわかる
      • 非常勤の求人も豊富
      対応地域対象職種利用料
      全国看護師、准看護師、保健師、助産師、管理職無料

      詳細はこちら

    • 看護のお仕事

      • 希望の病院に入職できるまでフルサポート
      • 職場のリアルな情報提供で不安もなし
      • 豊富な役立つコンテンツを利用可能
      • 全国の主要な医療機関を幅広くカバー
      対応地域対象職種利用料
      全国看護師、准看護師、保健師、助産師無料

      詳細はこちら

    「看護師の転職/転職サイトについて」の関連記事