HOME > コラム > 働き先について~どんな仕事内容?どんな人に向いてる? > 内科で働く看護師の業務内容・体験談【やりがいのある仕事】

内科で働く看護師の業務内容・体験談【やりがいのある仕事】

内科といっても様々な分野があります。

更に病棟での勤務なのかクリニックでの勤務なのかなど働く場所によっても仕事の内容は変わってきます。

内科で働く看護師が心がけること

しかしながら、どこで働くにも患者に対し親身になってどんな症状かどんな状態であるかをよく聞きよく観察するということは変わりありません。

看護師として働くのであれば当たり前に心がけなければならない事です。

また、病棟であれば当然入院患者もいらっしゃいますので、日々の様子観察やバイタルチェックは必須となっています。

バイタルチェックは文字通りバイタルをチェックすることも目的ですが患者のその日の顔色や様子などを伺うことも目的です。

事務的に行うのではなく声かけなどもしつつ様子を伺いながら行うことが適切であると考えられます。

看護師としての業務内容

naika1

内科での業務内容はバイタルチェックなどはもちろん、医師からの支持の下注射をおこなったりそのほかの医療行為も行います。

大きな病院や病棟などであれば検査なども行います。

さらに病棟では夜勤などもあり、24時間体制での勤務となるのでひとりで食事や排泄ができない方の食事介助や排泄介助、入浴介助なども行われることがほとんどです。

患者が高齢者の場合もありますがそうでない場合もありますので、「介護」とは少し違います。

その他のクリニックや医院などでは患者から症状の確認や患者のサポートなども行います。
症状がひどい場合は医師が紹介状などを出す場合があります、これらの説明なども補足して行ったりする場合もあります。

これらが主な内科看護師の業務内容となっています。
これは一例に過ぎず職場によってやることは全く異なり、それぞれに順応していくことが求められます。

看護師として働いていく上で重要なこと

看護師はとても大変な仕事といわれていることはご存知かと思いますが、それでもなお看護師を目指している方はたくさんいらっしゃいます。

それは若い方に限らず、子育てが落ち着いた女性の方やサラリーマンをやめてナースを目指す男性の肩も中にはいらっしゃいます。

目指す人が多いというのはそれだけやりがいのある仕事であることは確かです。
それと共に、今は看護師不足とも言われています。

業務内容が大変、勤務形態が大変などと言ってすぐにやめてしまう方も多いからです。
どんな仕事も「大変」や「努力」は付き物です。
これら無くして仕事の成功はありません。

看護師も同じです。

しかし、人の命を預かる仕事なのでその責任は重大ですが、一方でやりがいのある仕事でもあります。
しっかりとした志を持って素敵な看護師を目指しましょう。

> 「現役看護師の転職体験談」に進む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • マイナビ看護師

    • 登録した方へ大人気のWプレゼント実施中
    • 信頼と実績のあるマイナビブランドだから安心
    • 採用状況や職場体制の情報がわかる
    • 厚生労働大臣認可の転職支援サービス
    対応地域対象職種利用料
    全国看護師、准看護師、保健師、助産師、ケアマネージャー無料

    詳細はこちら

  • ナース人材バンク

    • 紹介実績No.1!年間10万人の看護師が利用
    • 地域に特化した看護師専門のキャリアパートナー
    • 写真と職員インタビューで職場がよくわかる
    • 非常勤の求人も豊富
    対応地域対象職種利用料
    全国看護師、准看護師、保健師、助産師、管理職無料

    詳細はこちら

  • 看護のお仕事

    • 希望の病院に入職できるまでフルサポート
    • 職場のリアルな情報提供で不安もなし
    • 豊富な役立つコンテンツを利用可能
    • 全国の主要な医療機関を幅広くカバー
    対応地域対象職種利用料
    全国看護師、准看護師、保健師、助産師無料

    詳細はこちら

「働き先について~どんな仕事内容?どんな人に向いてる?」の関連記事