HOME > コラム > 看護師の実態 > 結婚したい!!看護師の未婚原因は自分にあった!?

結婚したい!!看護師の未婚原因は自分にあった!?

看護師をしていて、このままでは結婚できないかもと危機感を募らせる看護師さん、朗報です。実は、世間では婚活を独身の男女が結婚に向けた積極的な恋愛を望んでいますが、看護師の未婚率は他の職業と比較して低いということが調査でわかりました。

看護師と言うことで、嫌煙される、人気が無いということは無いようです。
しかし、25歳から29歳までの未婚率は75%、一般職の約60%と比較すると若い看護師さんは結婚していない。

よって、結婚に対する危機感を感じていても仕方はありません。
では、なぜ結婚しにくい職業なのでしょうか?
 

未婚原因

  • 出会いの無さ
    指輪
    女性の圧倒的に多い職場です。医師や患者さんに男性がいるかもしれませんが、医師は恋愛対象とならない場合が多いようです。

    一緒に働いているから、もし別れた時の気まずさや、後のことを考えるとそんな気にならなかったり、恋愛を職場でしている余裕が無いことがあります。

    また、患者さんは、病気になるような人は恋愛対象にはならないという声もあります。病院内の出会いはそうないようです。

  •  

  • 男性の方から「イメージと違うと言われた」
    白衣の天使のイメージと違うと言われたという人もいます。優しい、気が配れる、笑顔でいる、輝いているなどと想像している、またそれを看護師と言う女性に求めている男性が多いようです。

    そのイメージとマッチングしないと言われるようですが、看護師の人間です。いつも穏やかに入れるわけがありません。

  •  

  • 時間が無い
    仕事や研修、勉強会など、プライベートまで仕事にささげている看護師さんも多いようです。

    仕事に明け暮れて、その後に遊び、婚活をすると言った余裕のある時間や心の余裕が無いのが現状です。

  •  

  • 理想が高い
    男性に求める内容が濃すぎるために結婚することができません。
    看護師は、それなり以上の収入を得ている場合が多く、自分にも自信があり、自我を曲げてまでも結婚をという考えに至らない場合があります。

    何とか一人でやっていける職業である為に、男性に求める条件(理想)が高い場合があります。

  •  

  • 一人でやっていける自信
    それなりに収入を得て、自分の満足いく暮らしが出来るのが看護師の特徴でもあります。

    そのために、自分が我慢しなければならない、自分の他いふスタイルを変えてまでも結婚をしたいと思わないという人も多いようです。男に頼らなくても一人で生きていける強さを身につけてしまったという場合もあります。

  •  

  • 仕事は裏切らない
    看護師をしたくて始めた看護師さんたちは、やる気がみなぎっています。実際、自分が仕事をしてキャリアを身につけ、資格を取得などしているとあっと有間に年齢や年月は経ってしまいます。

    しかし、そこに焦りは無く、仕事を謳歌しているので、結婚に焦りが無い場合もあります。

最後に

看護師が結婚できないというわけではないようです。
この結果を見ると、若く働ける間は自分のしたい仕事を十分にして、年齢的にも落ち着いてから結婚すると言った特徴があるのではないかと推察できます。

結局は、看護師さんも結婚できます。時期が来るまでは、専門職である誇りを持ちながら働くことも良い選択かもしれません。

> 「現役看護師の転職体験談」に進む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • */?>

    • マイナビ看護師

      • 登録した方へ大人気のWプレゼント実施中
      • 信頼と実績のあるマイナビブランドだから安心
      • 採用状況や職場体制の情報がわかる
      • 厚生労働大臣認可の転職支援サービス
      対応地域対象職種利用料
      全国看護師、准看護師、保健師、助産師、ケアマネージャー無料

      詳細はこちら

    • ナース人材バンク

      • 紹介実績No.1!年間10万人の看護師が利用
      • 地域に特化した看護師専門のキャリアパートナー
      • 写真と職員インタビューで職場がよくわかる
      • 非常勤の求人も豊富
      対応地域対象職種利用料
      全国看護師、准看護師、保健師、助産師、管理職無料

      詳細はこちら

    • 看護のお仕事

      • 希望の病院に入職できるまでフルサポート
      • 職場のリアルな情報提供で不安もなし
      • 豊富な役立つコンテンツを利用可能
      • 全国の主要な医療機関を幅広くカバー
      対応地域対象職種利用料
      全国看護師、准看護師、保健師、助産師無料

      詳細はこちら

    「看護師の実態」の関連記事