HOME > コラム > 看護師の実態 > 電波ナースウォッチの良いところ。どんなデザインが選べる?

電波ナースウォッチの良いところ。どんなデザインが選べる?

時間管理が必須になるのが看護師の仕事であり、常に時刻を正確に把握するためにナースウォッチを選んでおくのは仕事を始めるときには欠かせません。

時刻を正確に把握したいと考えたら便利なのが電波時計であり、候補の一つにしてみると良いでしょう。デザインにこだわるなら他の選択肢の考慮も必要になります。

時間管理が必要だからこそのアイテム

看護師の仕事は病棟管理や外来対応を広く行うようになると常にタイトスケジュールになります。時間までに仕事を終わらせて次の仕事に移らなければならないというプレッシャーに駆られながら働く現場も少なくありません。

そのための時間管理にナースウォッチを携えるのは基本であり、ほとんどの人はすぐに見られる形でナースウォッチを身に着けています。その際に正確な時間管理をする方法として電波時計を利用することができるようになっているのが現状です。

電波ナースウォッチのメリットとデメリット

11-23

電波ナースウォッチとして看護師向けに作られた時計は多機能であるのがメリットです。

盤面が大きめにできていて目を凝らす必要もなく、チェーンとクリップで白衣にとめておいていつでも気軽に時刻を確認できます。時刻設定を行う必要がないため、秒単位や分単位の時間管理を正確に行えます。また、脈拍目盛が付けられていて、脈拍計速を行う際のアイテムとしても利用できるでしょう。

デメリットとなるのは商品の少なさであり、他のナースウォッチのラインナップの多さから考えると限られたものしかありません。今後は需要の増加に応じてラインナップも増えていく可能性がありますが、現状としてはこのような機能を備えたわずかな候補しかないのです。

デザインや機能を考えて他のものを選ぶのもあり

看護師にとっての身の回り品になるため、デザインや機能にこだわりを持つのももっともなことです。それを重視するなら電波ナースウォッチにこだわらないのも考え方の一つとして忘れないようにしましょう。

一般的な電波時計で機能が十分であると考えたらそれでも構いません。時刻が自動的に正しく設定される必要がないと考えたら、その他の製品を検討しても良いでしょう。

デザイン面については一般の時計にすれば幅が広くなります。
また、機能性では消毒の容易さやストップウォッチ機能、アナログとデジタルの違い、防水性の高さといった点は他のナースウォッチを見た方が優れている場合もあります
ピンバッチ式やストラップ式などのデザインの違いもあるため、何を重視するかを考えて使い勝手の良いものを選びましょう。

> 「現役看護師の転職体験談」に進む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • */?>

    • マイナビ看護師

      • 登録した方へ大人気のWプレゼント実施中
      • 信頼と実績のあるマイナビブランドだから安心
      • 採用状況や職場体制の情報がわかる
      • 厚生労働大臣認可の転職支援サービス
      対応地域対象職種利用料
      全国看護師、准看護師、保健師、助産師、ケアマネージャー無料

      詳細はこちら

    • ナース人材バンク

      • 紹介実績No.1!年間10万人の看護師が利用
      • 地域に特化した看護師専門のキャリアパートナー
      • 写真と職員インタビューで職場がよくわかる
      • 非常勤の求人も豊富
      対応地域対象職種利用料
      全国看護師、准看護師、保健師、助産師、管理職無料

      詳細はこちら

    • 看護のお仕事

      • 希望の病院に入職できるまでフルサポート
      • 職場のリアルな情報提供で不安もなし
      • 豊富な役立つコンテンツを利用可能
      • 全国の主要な医療機関を幅広くカバー
      対応地域対象職種利用料
      全国看護師、准看護師、保健師、助産師無料

      詳細はこちら

    「看護師の実態」の関連記事