HOME > コラム > 看護師の実態 > 働く看護師のお悩み相談はどこでできる?仕事でつらい人が相談すべき相手とは

働く看護師のお悩み相談はどこでできる?仕事でつらい人が相談すべき相手とは

看護師として働いていると悩みが絶えなくなってしまう場合もあります。
そういうときには悩みを相談してみることが大切ですが、どのような相手が候補になるでしょうか。地元に目を向けたり、インターネットの活用を考えたりすると色々な方法があるので、うまく活用して悩みを解決しましょう。

つらさの原因がメンタル面ならクリニックへ

仕事がつらいといっても、その状況を感じ取ったタイミングでどのような状態になってしまっているかは人によって異なります。看護師の仕事があまりに忙しくてつらさを感じている余裕すらなかった人は、身体に不調が出てから気づく場合すらあるのです。

メンタル面への影響が身体にまで出てきてしまっているなら、悩まずにまずは心療内科やメンタルヘルスクリニックへ相談に行きましょう。
ともすると仕事がつらいと感じていても、気づいていない点が多数ある可能性が否めません。その可能性を探りつつ、まずは体調を改善する方向性へ治療を進めていくことが大切です。

仕事の根本解決を目指すならナースセンターへ

11-8

仕事がつらいという認識をしっかりと自分で持っているなら、その問題解決のための相談をしたいと考えるでしょう。その場合には看護師ならナースセンターへ行くのが無難な選択肢です。各地域にあるナースセンターでは看護師に対する仕事の相談窓口を開いていて、地域によっては土日の対応も行ってくれています。

多くの看護師の悩みを解決してきているため、そのノウハウに基づいて職場でどのようにしていけば良いかを導き出してくれるでしょう。人間関係の問題からスキルの問題まで、看護師だからこそ多い悩みについて幅広く扱ってくれるのが特徴です。

転職も考慮したら転職サイトへ

看護師として働いていくことには魅力があっても、今の職場で働き続けるのはもう厳しいと考えたら転職サイトを利用してみると良いでしょう。
インターネットで転職サイトを検索してみると、多くのサイトでは悩み相談室を開いていて電話や掲示板、メールなどで速やかに対応をしてくれます。

必要に応じてスタッフに直接あって話を聞いてもらうことも可能であり、自分の望んでいる形で話ができるのがメリットです。
転職サイトを利用する際には基本的には転職による解決を念頭に置いておく必要がありますが、場合によっては転職せずとも解決できる手段を提案してくれるでしょう。ナースセンターよりも転職よりの考え方が強い点を考慮した上で利用すると良いサービスです。

> 「現役看護師の転職体験談」に進む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • マイナビ看護師

    • 登録した方へ大人気のWプレゼント実施中
    • 信頼と実績のあるマイナビブランドだから安心
    • 採用状況や職場体制の情報がわかる
    • 厚生労働大臣認可の転職支援サービス
    対応地域対象職種利用料
    全国看護師、准看護師、保健師、助産師、ケアマネージャー無料

    詳細はこちら

  • ナース人材バンク

    • 紹介実績No.1!年間10万人の看護師が利用
    • 地域に特化した看護師専門のキャリアパートナー
    • 写真と職員インタビューで職場がよくわかる
    • 非常勤の求人も豊富
    対応地域対象職種利用料
    全国看護師、准看護師、保健師、助産師、管理職無料

    詳細はこちら

  • 看護のお仕事

    • 希望の病院に入職できるまでフルサポート
    • 職場のリアルな情報提供で不安もなし
    • 豊富な役立つコンテンツを利用可能
    • 全国の主要な医療機関を幅広くカバー
    対応地域対象職種利用料
    全国看護師、准看護師、保健師、助産師無料

    詳細はこちら

「看護師の実態」の関連記事