HOME > コラム > 科目別説明~仕事内容・大変なところなど > 小児科看護師の仕事内容とは。なり方と人気の秘密を調べる

小児科看護師の仕事内容とは。なり方と人気の秘密を調べる

看護師の働く診療科として人気があるものの一つが小児科です。
どのようにして仕事を見つけるのが効果的でしょうか。

人気の秘密は仕事内容にあるだけでなく、生活にも関わっていると知ると魅力を感じる人も多いでしょう。大変さもあるものの、魅力が多い診療科なのです。

小児科での仕事内容の特徴

小児科の看護師は他の診療科に働くのとは少し異なる特徴があります。
患者は皆15歳以下の小児であり、子どもとうまく接する能力が求められます。特に小学生前後の患者が多いため、仕事を通して子供に接したいと考える人にとっては良い職場になるでしょう。

実際の仕事内容の特徴として採血や点滴、医師のサポートなどはほとんど違いがありません。しかし、カバーしなければならない医療科目が多く、ほぼあらゆる領域をカバーする必要があります。

親は子供の病気となるとまずは小児科に連れてくることが多いからであり、それぞれに対して適切な看護を行えるための知識とスキルが求められるのが特徴です。
また、患者のケアだけでなく、その保護者に対する指導をする必要も生じる場合が多いのが小児科の看護師として働く上で他と異なる点です。

人気が高いのは自分のため

9--25

幅広い診療科目をカバーできなければならないという点で大変さがあるのが小児科の看護師ですが、人気は他の診療科に比べても高いのが特徴となっています。

その理由は自分が実際に子供を持ったときにどのように対応していけば良いかを実践的に経験しつつ、子供が病気になったときに適切な看護が行えるようになりたいという目的意識を持っている人が多くなっているからです。

自分の生活に直結することだからこそ、色々なことを学ぶモチベーションも高くなります。大変さがあっても自分の生活や自分の子供のためと考えると仕事に身が入り、充実した日々を過ごせているのです。また、母性本能から子供と接するのが好きという人も多いのが人気に拍車をかけています。

競争率が高いからこそ必要なプロのサポート

人気の診療科だからこそ競争に勝たなければ職を得られないのが小児科です。
一つの方法は総合病院に勤めて、欠員が出たときに異動を狙うという方法がありますが、なかなか思い通りにいかない場合も少なくありません。

転職でうまく小児科に勤めようと考えたら、看護師を専門とする転職のプロのサポートを借りましょう。情報をいち早く手に入れて求人に応募することが欠かせないため、そのサポートとなるエージェントの力が重要になるのです。

> 「現役看護師の転職体験談」に進む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • */?>

    • マイナビ看護師

      • 登録した方へ大人気のWプレゼント実施中
      • 信頼と実績のあるマイナビブランドだから安心
      • 採用状況や職場体制の情報がわかる
      • 厚生労働大臣認可の転職支援サービス
      対応地域対象職種利用料
      全国看護師、准看護師、保健師、助産師、ケアマネージャー無料

      詳細はこちら

    • ナース人材バンク

      • 紹介実績No.1!年間10万人の看護師が利用
      • 地域に特化した看護師専門のキャリアパートナー
      • 写真と職員インタビューで職場がよくわかる
      • 非常勤の求人も豊富
      対応地域対象職種利用料
      全国看護師、准看護師、保健師、助産師、管理職無料

      詳細はこちら

    • 看護のお仕事

      • 希望の病院に入職できるまでフルサポート
      • 職場のリアルな情報提供で不安もなし
      • 豊富な役立つコンテンツを利用可能
      • 全国の主要な医療機関を幅広くカバー
      対応地域対象職種利用料
      全国看護師、准看護師、保健師、助産師無料

      詳細はこちら

    「科目別説明~仕事内容・大変なところなど」の関連記事