HOME > コラム > 看護師になるための情報 > 看護師の求人情報、見落としがちなのはココ!【自分に合った病院を見つけよう】

看護師の求人情報、見落としがちなのはココ!【自分に合った病院を見つけよう】

看護師の国家資格を有している人は、一般的に病院などの医療機関で働く人がほとんどです。
大学で看護学を学んで資格を取得した場合には、そのままその大学の大学病院に勤務することもあります。

看護の求人はインターネットを使うべし!

看護師はとても大変な仕事です。
人の命を預かる仕事なのですから、責任感のある人でなければ、患者さんに対して手厚い医療を施すことはできないのです。

現在は看護師不足の状態ですので、求人件数はとても多いです。
より良い就職先を見つけるためには、多くの求人情報を見ることが必要です。

学校の就職課などの情報を入手することは有効的ですが、求人情報量ですと、インターネットの看護士転職比較サイトを利用すべきです。
転職サイトといっても、当然新人の看護師に活躍して欲しい医療機関もあるはずです。

自分にあった病院を見つけるべし!

プリント
求人情報で把握すべき項目は、どのような診療科で勤務するのか、外来での勤務をするのかそれとも入院患者のお世話をするのかなどご自身の能力を活かせる病院を見つけることが必要です。
そして、収入や労働条件に満足できるようでなければなりません
将来的に看護師としてのプロフェッショナルになりたいと考えている人は、専門看護師の資格がとれるような病院に勤務するとよろしいです。

すでに看護師として長く勤務している人の中で、転職をしたいと考える人も多いのですが、転職の理由で多いのが、仕事の割に給料が少ない、勤務シフトが厳しくプライベートの時間を得ることもできないという理由が多いとともに、人間関係での不満を改善したいと思っている人も多いです。
ですから、できることなら就職先を決める際には、現場を見せてもらうととてもいいです。

長く働ける就職先を見つけるべし!

気難しいような上司や同僚がいるようでしたら、躊躇なく就業しない方が良いです。
そして、看護師だから病院に勤務するという考え方も間違いで、介護施設で働くこともできますし、保健所などに勤務することも可能です。

少々変わった仕事ですと、学校の保健室や企業の保健センターなどに勤務することもできます。
あらゆる求人情報を確認して、ご自身に見合った職場をぜひ選択していただきたいです。

せっかく国家資格をとりましても、仕事に不満があり、活躍できないような状態になりますと、大きな機会損失になりますし、人材不足を解消することもできません。
長く働ける就職先を見つけるために求人情報はしっかりと確認すべきです。
求人サイトにご自身の経歴や希望などを入力しておけば、都度良い仕事が見つかり次第、転職サイトのアドバイザーが紹介してくれる場合もあります。

> 「現役看護師の転職体験談」に進む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • マイナビ看護師

    • 登録した方へ大人気のWプレゼント実施中
    • 信頼と実績のあるマイナビブランドだから安心
    • 採用状況や職場体制の情報がわかる
    • 厚生労働大臣認可の転職支援サービス
    対応地域対象職種利用料
    全国看護師、准看護師、保健師、助産師、ケアマネージャー無料

    詳細はこちら

  • ナース人材バンク

    • 紹介実績No.1!年間10万人の看護師が利用
    • 地域に特化した看護師専門のキャリアパートナー
    • 写真と職員インタビューで職場がよくわかる
    • 非常勤の求人も豊富
    対応地域対象職種利用料
    全国看護師、准看護師、保健師、助産師、管理職無料

    詳細はこちら

  • 看護のお仕事

    • 希望の病院に入職できるまでフルサポート
    • 職場のリアルな情報提供で不安もなし
    • 豊富な役立つコンテンツを利用可能
    • 全国の主要な医療機関を幅広くカバー
    対応地域対象職種利用料
    全国看護師、准看護師、保健師、助産師無料

    詳細はこちら

「看護師になるための情報」の関連記事