HOME > コラム > 看護師になるための情報 > 看護師に必要な身だしなみのまとめ

看護師に必要な身だしなみのまとめ

看護師はその見た目や清潔などの観点において、特に身だしなみに気を付けたい職業です。身だしなみはなぜ重要なのかと、そのポイントをまとめます。
 

患者さんからどうみられているか大事

患者さんは健康になるために病院に来ています。そこでは、看護師が思っている以上に患者さんからみられているものです。

患者さんは具合が悪かったり、病気を患っているため、ただでさえ不安です。そのとき目に映る看護師の様子は、もちろん患者さんの心理にも大きな影響を与えます。

例えば、よれよれの白衣をきた髪のぼさぼさな看護師よりも、髪も白衣も整った看護師に看護をされた方が、安心感がありますよね。このように見た目というのは非常に大切です。

看護師にとって清潔は不可欠

清潔
また、見た目だけではなく、清潔においても身だしなみは重要です。

例えば、長い髪をしっかりまとめておかないと、動いたときに毛先がいろいろなところに触れてしまいます。もしもそれが、患者さんの患部だったとしたら、患者さんを不潔にしてしまうということです。

看護師が従事するのは、常に清潔が求められる病院がほとんどです。そのため、看護師が感染源となってしまうようなことはあってはならないのです。

身だしなみで気を付けたいポイント

看護師の身だしなみでは、髪はしっかりとまとめること、白衣やストッキング、靴など身に着けているものが清潔なこと、爪がきれいに切りそろえられていることなどが重要です。

また、匂いの感じる整髪剤やハンドクリーム、香水などは、患者さんに不快を与えるおそれがあるので注意が必要です。

そのほかにも病院によっては、細かく定められているものがあり、ポケットの外に物がでていないことや、靴下やストッキングは規定の色で統一されているかなどがあります。


このように看護師にとって身だしなみは大変重要です。患者さんに安心感を与えるような見た目で、看護師が感染源とならないような清潔さが求められています。基本的なポイントは同じですが、病院によっては細かく規定がある場合もあるので注意しましょう。

> 「現役看護師の転職体験談」に進む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • マイナビ看護師

    • 登録した方へ大人気のWプレゼント実施中
    • 信頼と実績のあるマイナビブランドだから安心
    • 採用状況や職場体制の情報がわかる
    • 厚生労働大臣認可の転職支援サービス
    対応地域対象職種利用料
    全国看護師、准看護師、保健師、助産師、ケアマネージャー無料

    詳細はこちら

  • ナース人材バンク

    • 紹介実績No.1!年間10万人の看護師が利用
    • 地域に特化した看護師専門のキャリアパートナー
    • 写真と職員インタビューで職場がよくわかる
    • 非常勤の求人も豊富
    対応地域対象職種利用料
    全国看護師、准看護師、保健師、助産師、管理職無料

    詳細はこちら

  • 看護のお仕事

    • 希望の病院に入職できるまでフルサポート
    • 職場のリアルな情報提供で不安もなし
    • 豊富な役立つコンテンツを利用可能
    • 全国の主要な医療機関を幅広くカバー
    対応地域対象職種利用料
    全国看護師、准看護師、保健師、助産師無料

    詳細はこちら

「看護師になるための情報」の関連記事