HOME > コラム > 看護師の仕事 > 看護師が働きやすい職場【人間関係・選べる労働条件が大切】

看護師が働きやすい職場【人間関係・選べる労働条件が大切】

今、働いている職場に満足していますか?そして、これから働き続ける為に、自分のとって重要な支援やサポート体制がある職場に勤務できていますか?

では、看護師にとって、働きやすい職場とはどのような職場でしょう。
一人一人ライフスタイルは異なりますし、仕事に求めることが異なります。
看護師が、職場に求めることはどのようなことなのでしょう。

看護師の働きやすい職場や環境について見直してみましょう。

看護師にとっての働きやすさ

・人間関係の良さ
いじめ、やっかみ、足の引っ張り合いがある職場があります。
新人いじめがある職場もあります。

看護師が一番大切としていることは、同僚、先輩、上司との人間関係ではないでしょうか。チームで働く仕事ゆえに、人間関係や協力姿勢が大切と考えられます。

・労働条件に選択肢がある
常勤雇用、夜勤専従、パートタイマーなど、労働時間や労働日数などに選択肢が豊富な職場が良いようです。
常勤で入職したけれど、子育てや結婚などでパートに変更したい看護師もいます。
このような個々の要望に応えられる職場が良いようです。

・福利厚生の充実
休暇制度、保険加入、福利厚生制度の加入など、働きやすい職場環境づくりに取り組む職場が人気です。

・有給消化率が良い
ハードな合仕事ゆえに、休暇や休息が重要と考えられます。
有給休暇を与えられ、取りやすい環境にある職場が勤務し易いと言われています。

時に、自分が原因ではなく子供や家族の為に、急きょ休まなければならなくなった時、医療機関では、なかなか休暇を申し出にくい時があります。そのような急なことにも対応して貰いやすい職場が勤めやすいです。

・院内保育所等子育て支援がある
子供がいて、仕事を諦める看護師も多くいます。
子育てに関する休暇措置やサポート体制、養育支援等があれば、子育てを気にせず仕事ができます。

・患者さん中心が護られる
仕事が忙しい為、ついつい患者さんを置き去りで、業務の進行ばかりが中心となる現場もあります。しかし、看護をすることが好きで仕事を始めた看護師は、患者さんを無視市や看護に対し、疑問や不満を募らせます。
患者さん中心思考の現場は好かれます。

・自分の技量に合っている
自分のしたい仕事と、自分に適している仕事は異なります。
したい仕事をすることも大切ですが、自分の技量にあっていなければ、負担が強まるばかりです。ついには、心身が付いていかずに仕事が続きません。
自分の技量に合う仕事が勤めやすい職場と言えるでしょう。

・手当と賞与が充実している
やはり、きつい仕事、なによりも報酬が大切ではないでしょうか。
自分仕事量に合う報酬が得られれば、モチベーション低下無く仕事を続けられます。

まとめ

看護師にとって働きやすい職場は、自分にあう、自分らしいライフワークが出来る職場でしょう。

自分に合わない職場では、どこかに負担がかかって、心身に痛みを感じたり、心身が悲鳴を上げます。身体の声を聞いて、自分の合う職場であるかを聞いてみることも自身の傾向を護る一つの手段です。

看護を楽しく続けていくために、自分らしく働きやすい職場に勤務する事が大切です。

> 「現役看護師の転職体験談」に進む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • マイナビ看護師

    • 登録した方へ大人気のWプレゼント実施中
    • 信頼と実績のあるマイナビブランドだから安心
    • 採用状況や職場体制の情報がわかる
    • 厚生労働大臣認可の転職支援サービス
    対応地域対象職種利用料
    全国看護師、准看護師、保健師、助産師、ケアマネージャー無料

    詳細はこちら

  • ナース人材バンク

    • 紹介実績No.1!年間10万人の看護師が利用
    • 地域に特化した看護師専門のキャリアパートナー
    • 写真と職員インタビューで職場がよくわかる
    • 非常勤の求人も豊富
    対応地域対象職種利用料
    全国看護師、准看護師、保健師、助産師、管理職無料

    詳細はこちら

  • 看護のお仕事

    • 希望の病院に入職できるまでフルサポート
    • 職場のリアルな情報提供で不安もなし
    • 豊富な役立つコンテンツを利用可能
    • 全国の主要な医療機関を幅広くカバー
    対応地域対象職種利用料
    全国看護師、准看護師、保健師、助産師無料

    詳細はこちら

「看護師の仕事」の関連記事