HOME > コラム > 看護師の転職/転職サイトについて > 転職への準備 書類や面接対策(第二新卒編)

転職への準備 書類や面接対策(第二新卒編)

第二新卒とは、新入職員として働き始めて3年未満に退職する若者のことを言います。

キャリアアップや、未知の分野への挑戦、職場への不満や健康状態の悪化、職場環境の不適応や不一致などで短期間で退職する場合があります。転職の際、入職試験や面接、履歴書作成など、一から準備を進めなければなりません。

第二新卒の若者は、雇用側として時に喜ばれる人材となり、時に嫌煙される人材ともなります。その分かれ目は、自己のアピールや能力、退職理由等によります。

転職活動を成功させるための秘訣についてお話しします。

転職理由の書類作成

転職理由は、履歴書にも面接にも必須と思われる質問事項です。
この応えにより採否が決定されるといって過言ではない内容です。
応え方一つで自分の人生が決まるとも言えます。

まず、履歴書は手書きで作成するようにしましょう。
パソコンでも可能ですが、やはり心をこめた文章を作成しているのですから、手書きの方が良いでしょう。

また、記載にはボールペンか万年筆で作成します。
読みやすいように丁寧に、字の大きさやバランスを考えて書きます。
間違いは、修正液などは使用せず、書き直してください。

アピール方法

転職
第二新卒ということは、利点であり欠点ともなります。
上手く、経験をアピールし、即戦力になれる等を伺わせる利点を記載しましょう。

「何故、この病院を選択したのか」、「採用後、自分はそのような働きが出来るのか」等と自分のキャリアや展望を記載します。今は、まだ貢献というところまではいかないかもしれませんが、「この病院の経験や教育によりこうなることを目指す」などの期待や希望と明るい内容とします。

また、前職での経験にも触れ、それを活かす看護活動などを記載できると自己アピールになるでしょう。

転職理由

まず大切なことは、前向きで明るい内容になる事です。
ネガティブ志向な内容であると、雇用しても、また同じことの繰り返しで退職するのではないかと、雇用側の不安を誘います。

よって、自分の夢やなりたい看護師像などを明確にし、その目標達成のために「この病院に入職したい」と思いを認めてください。実際、人間関係に悩んだとか、給与が少なかったとか、仕事が忙しすぎたなど、前職の否定を伴う内容は避けるべきです。

このような理由の場合は、より良い人間関係を築ける職場や、やりたい分野への転職などとプラスに変えた内容にすべきです。その病院や事業所の理念や教育方法などを熟知したうえで内容を考えるようにしましょう。

まとめ

第二新卒者を考える上で、経験年数が重要となります。
数か月で退職した場合は、新卒看護師同様の教育が必要となり、その退職理由等によっては「必要が無い」とレッテルをはられる場合があります。

そうならないように十分に転職先についてリサーチし、そこのあった人材であることをアピールする必要があります。

> 「現役看護師の転職体験談」に進む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • マイナビ看護師

    • 登録した方へ大人気のWプレゼント実施中
    • 信頼と実績のあるマイナビブランドだから安心
    • 採用状況や職場体制の情報がわかる
    • 厚生労働大臣認可の転職支援サービス
    対応地域対象職種利用料
    全国看護師、准看護師、保健師、助産師、ケアマネージャー無料

    詳細はこちら

  • ナース人材バンク

    • 紹介実績No.1!年間10万人の看護師が利用
    • 地域に特化した看護師専門のキャリアパートナー
    • 写真と職員インタビューで職場がよくわかる
    • 非常勤の求人も豊富
    対応地域対象職種利用料
    全国看護師、准看護師、保健師、助産師、管理職無料

    詳細はこちら

  • 看護のお仕事

    • 希望の病院に入職できるまでフルサポート
    • 職場のリアルな情報提供で不安もなし
    • 豊富な役立つコンテンツを利用可能
    • 全国の主要な医療機関を幅広くカバー
    対応地域対象職種利用料
    全国看護師、准看護師、保健師、助産師無料

    詳細はこちら

「看護師の転職/転職サイトについて」の関連記事