HOME > コラム > 看護師の転職/転職サイトについて > 看護師転職サイトはハローワークと比べてこんなメリットが

看護師転職サイトはハローワークと比べてこんなメリットが

看護師が転職を考えたとき、方法はたくさんあります。
例えば、仕事探しの代表的なものとしてハローワークがあります。

今回は看護師転職サイトとハローワークを比較して、それぞれの特徴を紹介します。
 

ハローワークでの仕事探し

ハローワークは仕事探しの公的機関です。看護師の求人だけではなく、幅広い職業の紹介をしています。ハローワークでの仕事探しは、検索機を使って行いますが、誰でも簡単に求人情報を閲覧できます。

しかし、看護師の求人情報だけではなく膨大な情報を取り扱っているので、看護師の「病棟」「外来」「夜勤専従」などのような条件を指定しての検索はできません。

勤務時間や仕事のジャンル、働きたい地域をある程度絞って検索することは可能ですが、自分に合った条件をピンポイントで検索することは難しいといえます。

一方、ハローワークでは、履歴書の書き方や面接時の指導、講習なども行っており、仕事を探す人々を応援しています。

ハローワークの利用時は、すべて無料ですから気軽に利用できるのがメリットです。
しかし、日中から夕方までしか開いていないので、利用する時間は限られます。

看護師転職サイトの特徴

転職
対して看護師転職サイトでは、担当者とのやりとりは電話やメールで行います。そのため、在職中で日中に時間がとれない看護師でも、気軽に利用することができます。

また、ハローワークと同じように履歴書の書き方や面接時の指導もしてくれます。
加えて、看護師転職サイトでは面接時に聞かれる項目を教えてくれることもあります。

ハローワークでは施設ひとつひとつの情報を詳しく把握していないので、看護師転職サイトならではのメリットと言えるでしょう。

また、看護師転職サイトでは病院やクリニックの求人情報をたくさん持っている上、それらの内部事情も把握しています。

そのため、働きたい条件を提示するだけで自分に合った施設を紹介してくれるので、仕事探しの時間を短縮できます。

気になる求人情報に関しては、ハローワークよりも詳しい情報を得ることが可能なので、病院選びに失敗しにくいといえます。


このようにハローワークと看護師転職サイトにはそれぞれの特徴がありますが、時と場合で使い分けたり、併用すると良いこともあります。

例えば、地方の小さなクリニックなどは看護師転職サイトで把握していないこともあります。

また、看護師転職サイトを経由して就職した場合、病院側は紹介料を看護師転職サイトに支払っているので病院側の費用がかかります。

そのため、採用されにくいということもあるので、状況に応じて利用すると良いでしょう。

> 「現役看護師の転職体験談」に進む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • */?>

    • マイナビ看護師

      • 登録した方へ大人気のWプレゼント実施中
      • 信頼と実績のあるマイナビブランドだから安心
      • 採用状況や職場体制の情報がわかる
      • 厚生労働大臣認可の転職支援サービス
      対応地域対象職種利用料
      全国看護師、准看護師、保健師、助産師、ケアマネージャー無料

      詳細はこちら

    • ナース人材バンク

      • 紹介実績No.1!年間10万人の看護師が利用
      • 地域に特化した看護師専門のキャリアパートナー
      • 写真と職員インタビューで職場がよくわかる
      • 非常勤の求人も豊富
      対応地域対象職種利用料
      全国看護師、准看護師、保健師、助産師、管理職無料

      詳細はこちら

    • 看護のお仕事

      • 希望の病院に入職できるまでフルサポート
      • 職場のリアルな情報提供で不安もなし
      • 豊富な役立つコンテンツを利用可能
      • 全国の主要な医療機関を幅広くカバー
      対応地域対象職種利用料
      全国看護師、准看護師、保健師、助産師無料

      詳細はこちら

    「看護師の転職/転職サイトについて」の関連記事